2/2ページ

2/2ページ
  • 2020.09.24

高齢者ドライバーの事故はなぜ増えている?運転マナー・対策について解説

年号が令和に変わり、1年以上が過ぎた現在。未知の感染症の到来により報道は風化しつつありますが、忘れてはならない悲惨な事故があったことは皆さまの記憶にも新しいのでは無いでしょうか。 「東池袋自動車暴走死傷事故」では、加害者の男性の立場・事故後の対応など、加害者男性にクローズアップした報道が多かった当該事故ですが、2人の命が失われたという事実。そして、その原因はやはり「高齢者の運転」にあるということは忘れてはいけません。 今なお、問題となっている高齢者ドライバーの事故問題を掘り下げていきましょう。

  • 2020.09.24

【高齢者の運転免許更新】高齢者講習とは?更新手続きの方法を解説

この記事では「高齢者講習」について解説しています。高齢者講習の年齢別の内容、所要時間・料金、種類などを細かく解説しています。 「親が高齢になってきて、車の運転が心配。だけど、講習や返納を考えてくれない。」という悩みはございませんか? 「高齢者講習」は、高齢者ドライバーが安全に運転できるようにサポートするためのものです。運転能力の低下を指摘することが趣旨ではありません。 歳を重ねるとともに出てくる心身の変化に応じた運転を身につけ、これからも安全に運転することが大切です。 ぜひ、この記事を読んで「高齢者講習」について知り、受講に踏み切ってみましょう!

  • 2020.09.24

「あおり運転」とは?新たな罰則「妨害運転罪」・10項目の違反を解説

追い越されたり、割込みされたなど些細な理由から、故意に特定の車の運転を邪魔するなど、「あおり運転」の被害にあったことがあるかもしれません。 そこで、この記事では、あおり運転とは何かについて、新たな罰則の「妨害運転罪」、罰則、取り締まり件数、10項目の違反、対策について解説しています。 「あおり運転」にあっても困らないように事前に把握しておきましょう。

  • 2020.09.23

高速道路でパンク・故障が発生したらどうする?対応方法を解説

もしも、高速道路でパンク・故障が発生したらどうするべきか悩みますよね。そこで、事故が起こっても大丈夫なように、高速道路でのパンク・故障の対応方法についてご紹介します。 この記事では、高速道路のトラブル対応の流れとして「①ハザードランプを点灯」「②減速して路肩に寄せて停車」「③停車したらハンドルを左いっぱいに切る」「④発炎筒を着火して後方へ置く」「⑤停止表示器材を設置する」「⑥非常電話か携帯電話で救援依頼する」についての内容を詳しく解説しています。

  • 2020.09.23

【非接触事故】とは?車と接触がない交通事故での対応方法を解説

車と接触がない交通事故である非接触事故の対応方法をご紹介します。この記事では、交通事故の種類から、非接触事故で加害者扱いされるケース、被害者・加害者になったときの対応方法、加害者が負う責任、因果関係の立証、過失の割合、被害者が怪我をしなかった場合の責任について詳しく解説していきます。

  • 2020.09.23

車がガス欠になったときの対処法・前兆を察知する方法を解説

ガソリンの残量が少なくても車を走らせますが、限界を超えるとガス欠で動かなくなってしまいます。車がエンストしてしまうと、対処法が分からずにパニックになってしまう可能性もあります。 そうならないために、事前にガス欠の前兆を察知する方法と、車がガス欠になった際の対処法を把握しておきましょう。 車がガス欠になったときの対処法として、車を安全な場所に停車してから対応します。適切な連絡先に知らせる方法と、自力でガソリンスタンドに行く方法があります。これらの対処法ついて詳しく解説していきます。ガス欠の経験はないけれど、もしもの時の知識を身に着けておきたい方は必見です。

  • 2020.09.23

盗難車で事故が起きたら責任は誰になる?損害賠償責任・自動車保険の補償を解説

盗難車を運転していた人が事故を起こしたというニュースを聞いたことがあるかと思います。盗難車は乱暴な運転をされることが多く、事故の原因になってしまうことも珍しくないそうです。 そこで、この記事では、盗難車が事故をしたら損害賠償責任は誰が負うのか、全国での車の盗難件数、損害賠償責任の法律、例外として車の所有者の管理責任を問われる場合、自動車保険の補償、車両盗難防止の対策を解説します。

  • 2020.09.23

車が交通事故で廃車に・・・。全損・半損以上になったときの自動車保険・特約を解説

交通事故で廃車になったとき適用される自動車保険と特約について悩む方も多いのではないでしょうか。この記事では、自動車保険の「対物賠償責任保険」「車両保険」、特約の「新車特約」「車両全損時諸費用特約」「対物超過修理費用特約」「代車費用特約」について解説します。